ゲームの中にいる

ゲーム好きがあれこれ語る。今は神ゲーで忙しい。

ここ最近のゲーム事情

まずFF7Rをクリアした。オリジナル版をプレイ済みというのもあるが中々面白かった。

戦闘がアクションRPGになってはいるものの、通常攻撃や回避はアクションで、魔法やアビリティはコマンド選択で行うのでRPGらしさは残っている。

オリジナル版にあったマテリアやリミット技はそのままだし、アクションの腕前よりマテリアの組み合わせで敵の対策をする方が重要だったりするので、ガチガチのアクションゲームを期待すると後悔するだろう。

逆に歯ごたえのあるRPG要素が強めなゲームを求めているならオススメできる。オリジナル版のファンにも勿論オススメ。

 

そしてサマーセールと言えば積みゲーが増える時。

龍が如く7は元々そこまで興味がなかったものの、開発者がイベントで失言をしてしまい炎上したことがきっかけで興味を持ち、セール対象だったので買ってしまったという。動機が不純すぎる。

ゲーム自体は非常に面白いと評判だったし、実際に序盤をちょっとだけプレイしてみても面白そうな予感しかしない。

ちょっと気になるのはムービーシーンが長めなところだが、ストーリーが面白いのがこのシリーズの魅力らしいし、見ている感じは面白そうなのでこういうものだろうと思う。

ロストチャイルドは安かったというのもあるが、フォロワーさんのオススメで購入。現行の据え置き機で遊べる貴重な3DDRPGなので時間を確保したいところ。

 

また仁王2のDLCが配信されたり、モンハンもアップデートで新モンスターが追加されたりでやることがたくさんある。

最近は積みゲー消化に集中しようとかは考えず、その日の気分でやりたいゲームを遊んでいる。なので日ごとに、というか時間帯ごとにやっているゲームがコロコロ変わっているのはそのせい。

FF7Rはプレイしている内にハマってクリアまでほぼこれ一本になったので、次にそうなるゲームを探している時期という感じか。

いろんなゲームをプレイする→その中でハマった1本のゲームに時間が集中していく→クリアまでがっつり遊ぶ、というのが最近のパターン。

これがいいのか悪いのかはさっぱりだが、個人的にはゲームライフを満喫しているのでいいと思っている。